夏を迎えることが憂鬱になっていました

ドルチェローズジャムウ数年ぐらい前から、私は夏を迎えることが憂鬱になっていました。

それは好きなように服を着用できないからです。

私のワキは黒く、ワキガも臭いので頭を悩ませています。

また太ももの内側も汗疹が出来やすいため、生足は極力控えていました。

生足だと太ももの内側がこすれたせいで汗疹が出来てしまうからです。

このような理由から私は着用する服についてよく考えて選ばなくてはなりませんでした。

まずはワキが見えないように袖が短すぎないTシャツを選び、スカートを穿く時はレギンスのセットは当たり前です。

ひとまず外見や通常の動作であればこれで問題はありませんが、電車に乗った時につり革を頼らなくてはならなくなったら常に不安を覚えました。

汗で臭いを放つワキをさらさなくてはならないのですから、その度に「側に人が来ませんように。

笑われたりしませんように」と心の中で呪文のように願っていたものです。

もちろん悩みを解消したかったので色んな対策をネットで調べ、試してみましたが、効果はいまいちでした。

もう半ば投げやりになっていましたが諦めきれずに探したところ、「ドルチェローズジャムウ」の存在を知り、さらには「ドルチェローズジャムウ 泡ウォッシュ」についても知りました。

実は半年ほど前から私のデリケートゾ-ンは生理が始まる日に近付くと臭うようになりました。

恋人がいない身なので他人に嗅がれる心配はありませんが、それでも生々しい臭いは気になって仕方がありません。

少し悩みましたが、私は「ドルチェローズジャムウ 泡ウォッシュ」を購入しました。

ポンプ式である事が決め手でした。

単純な理由でしたが、今は「あれで良かった」と心から思っています。

泡は細やかで気持ちいいし、ローズの香りも心をリフレッシュしてくれます。

おまけにちゃんとデリケートゾーンの臭いが解消されていてびっくりしました。

最初は恥ずかしさがありましたが、今は夏に向けて気にしているワキにも使っています。

ドルチェローズジャムウ